旧タイプ2

~某県監督のブログより~

国内大会に限定して述べるなら・・・
いかにレベルが低い大会であっても、必ず勝者と敗者が存在し、その大会で成績を収める事が出来ないのであるなら、更にその上に存在する大会において、成績を収める事は皆無。
そしてどんな大会であっても、勝者の記録は非凡であり、大概の場合その記録は、次元の大会においても遜色ない記録である場合が多い。


(詳しくは、某県監督さんのブログを見てください)

そうなんだよね~

この前に、前文があるんだけど、
参加人数が少ないだけで、レベルを判断されちゃ~
頑張ってる選手はタマランよね~

レベルが低いであろう大会で勝った場合、
その勝者のレベルが低いとは限らない。
これは当然の事。

『参加人数が少ないから、自分は認めない』とか、言う人に限って、
実際のレースを見てないんだよね~
上文はロードやトラックの話みたいですが、BMXではそんな人がいないことを願うのみですね~
MTBではそんな話、聞いたことないよ。
みんなチャンピオンを尊重するよね~







今年はロード、MTB、シクロなどBMX以外の競技にも参加させてもらっているので、
凄く、いろんな事を思うね。
BMXと違いすぎる。人数も、雰囲気も、お金のかかり方も。

みどりはMTBでチャンピオンになったが、
実はBMXより、MTBの方が参加人数が多い。
そして、みんな頑張ってる。
小学生のMTB人口がこんなに多いとは思わなかったし、
レベルもこんなに高いとは思わなかった。
これも、実際にレースの現場を見なければ決して分からない事だ。

ちづるも相変わらずMTB全国大会で中学生女子2位だが、
これもMTBの方が人数も多いし、頑張っている子の人数もMTBの方が多い。
強い子が複数いて、誰が勝負のアタックかけるか分からないから、面白い部分もある。

ロードも多い。こんなに強い子がいるとは驚きだ。
どのジャンルも本当に強い子がいる。


10月にエントリーしたロードの大会は、まだ1ヶ月以上時間があるのに、
定員オーバー。延べ1000人以上がそのレースを走ります・・・


なぜ人口が増えないBMX?
敷居が高いのかね~BMXは・・・
楽しいハズなんだけどな~
それとも排他的な雰囲気に問題が???



さて、そう言ってて自分達がレース行かないと、より人口減なので
ボチボチBMXレースに行こうかな。
できれば、楽しいレースに行こう!
その日には仕事が入らないことを密かに願います。
あと、晴れることも。
[PR]
by alliance-ac | 2009-08-21 18:01 | その他


<< 競輪 旧タイプ >>