J2 木島平

行ってきました。木島平。
良いところでした。

ペンションオーナーの高橋さんお世話になりました。
846関係の皆さん、オフィシャル、地元の皆さんありがとうございました。
関係者の皆さんの努力のお陰で、良いコース。良い雰囲気での大会でした。
また、木島平行きたいです。

さて、レースの方は
長女さん スポーツウーマン 優勝。
次女さん 小学生高学年 2位。
長男さん 小学生低学年 優勝。





長女さんは、今回は慎重なレース運び。
前回の富士見で勝利は簡単ではないことを学びました。
力の差もそんなにないので、集中していきました。
レース後、皆様から賞賛のお言葉をたくさんいただきましたが、
やっとどっこいです(これは方言か?)。まだまだ最年少ですので、地道に1レース1レース準備して
学んで行きたいと考えております。

今回は私の仕事の都合でレース会場入りが遅く、
試走も手探りでした。
いつもエリート92選手にアドバイスいただいていたことが、いかに大きいか!
思い知ったことでしょう。
また、機会があればご指導よろしくお願い致します。

今回は一人で試走に行って、転びまくっていたようです(笑




次女さんの相手は、同じ学年の男子。
後で知りましたが、昨年の全国3位の子でした。
どうりで、練習中から一人、別格でしたね。

それはともかく、レース中に気持ちが切れるのはやめてください。
最後まで集中して走りましょう。



長男さんは相変わらず読めません。
あの下りは、長男さんには無理。と、思いきや、
次女さんより速かった・・・

同時スタートの次女さんを追い越そうとするのも、止めましょう。
次女さんはプライドをかけて阻止しますので。

周回数違うし、クラスも違うのに、二人でスプリントしないで下さい。
二人で絡んでこけても知らんよ~

しかし、走るたびに長男さんが速くなっていることだけは間違いない。
次女さんが追い越されるのも、時間の問題でしょう。

長男さん、恐るべし!
しかし、全国大会での彼の順位は誰も予想できません・・・
優勝でもおかしくないし、10位でもおかしくない。
そんな感じ。
[PR]
by alliance-ac | 2010-06-21 18:19 | MTB


<< 父の日 ナンバー >>