凄いな・・・

ちょっと長女さんのプロフィールまとめてました。
ここ一年のレースをまとめると、
シクロクロス11戦中10勝
XC系20戦中16勝
今年もシクロクロス1戦1勝。

合計でここ一年間で、32戦して27勝。
どんだけ勝つのでしょうか?
つーか、シクロクロスとXC系だけで32レースでてる方がビックリだわね。

既に、レベルがL2やXCスポーツではないような気もしますが、
まだまだ成長途中の準備期間中なので、下のクラスで、もっともっとレベルUPします!
万全の体制で上にあがる予定です。


勝てなかったレースも2位3回、3位2回。
このときの相手も、実業団ロードで勝っちゃう選手や、
高校生でもジュニアのロードやMTBで世界戦に出るレベルです。
しかし、強い相手がいても、トラブルがあっても、表彰台落ちはありません。
(いつかは落ちるでしょうが・・・)
今、もう一度戦えば、同じ結果ではないと思います。


一応他にもヒルクライムやロードTT、トラックもでましたが、
強い相手がいても、表彰台落ちはゼロ!

あ~、BMXの全日本だけ予選落ち!しましたが・・・
その時は、練習ぜんぜん足りないし、しょうがない。お恥ずかしいです。
今は時々、BMXの練習もしています。
BMXレースに出なくても、コナシの練習は大事なコトです。

ここ一年で、ガンガン勝てる選手になった。
それまでは、ここまで1位が多くないですよ。
数えると、その前、一年間では13戦で4勝しかしていない!
関西クロスなんてL3でも1勝しか出来ていないですよ。
頭を使って、努力した結果です。

客観的に見て、まだ、しばらくは勝つでしょう。
なぜなら、長女さんは己に克っていますので。

運動能力は次女や長男の方が凄いですが、
長女さんの努力は素晴しいですよ、マジで!
実は、ガッコのお勉強も優秀だけどね!

小さい頃から、バカでは勝てないと何度言った事か・・・
ガッコのお勉強と賢いのは違うけどね~
賢くなれよ~
頭を使って走れよ~

これらはやっぱり、親の覚悟の結晶だな!
最後に自分を褒めておきます
でも、そりゃそうだ。ほおって置いて、強い選手は生まれませんよ!
子供の能力に大差があるとは思っていませんので。
能力の違いだと思う前に、徹底的に、やることやりましょうよ。

もちろん、
世界に行けば、ちょっと狂っているレベルの人がいることは、
ジャンルは違うけど、経験しているので知っている。
MTBやシクロクロスもそうだと思う。
でも、今はまだまだ、そんな事を考える段階ではないし、
自分のことをしっかりやりましょう。


私の場合は仕事も徹底的にやらないとイカン!
頑張ります!
[PR]
by alliance-ac | 2010-10-25 17:33 | MTB


<< 世界の中野さん リアル納棺師 >>