J1 富士見

e0001780_21443283.jpg


J1富士見大会
長女さん、スポーツ女子で優勝。
次女さん、パノラマオープンのウーマンクラス2位。
長男さん、パノラマオープンのジュニアで4位。でした。

本格的に、スポーツクラスのメダルがなくなったようですね~
今回は1位のみ盾アリ。2位以下は賞状のみ。
正確には1位は賞状と盾とTシャツのみ・・・

パノラマカップの方が豪華です(汗

あちこちで、なぜに一般クラスと登録クラスが混走なの?
とか、ショートカットはなぜ?
など、言われています(ごもっともですし、私もそう思います)

しかし、海外のUCIレースでも混走レースはあるようですし、
ショートカットもスポーツなのでありえると思います。

今回は4Xも同日開催なので、なおさら時間短縮が必要なのでしょう・・・

個人的には、むしろ一般クラスが、あのコースなのは危険だと感じました。
Dコース上のシングルトラックは一般クラスに要りません。
小学生クラスなら、なおさらです。

それと同時レース。同時コースにする自体に無理があります。

あと、なぜにウーマンクラスは2周なのでしょう?
これではスポーツ女子と全く同じレースになります。

そして、結果もスポーツ女子2位より一般ウーマンクラスの1位の方が速いし・・・
ウーマンクラスの1位、2位は小学6年生ですよ!



個人的にはコースがショートカットでエリート女子との比較ができなくて残念です。
ショートカットなら、エリート女子よりも遥かに速い平均時速が求められますが、
結局はスポーツ女子1位とエリート女子1位は同じ平均時速でした。
う~ん、これは負けですね~???参考にならんわい。

スポーツ男子1位のタカユキとエリート1位のコウヘイ選手の平均時速差を考えれば、よい方か?
いやいや、そんな問題ではないよね。


結論としては、一般クラスと登録クラスは、別スタートで別コースがよろしいと思います。

スポーツクラス8時30分スタートだと、試走とアップをするにも、無理がありますね。
運営側の事情も分からないでもないですが・・・


あ~、そう言えば同じコースでジュニア(小学生)は1周。
スポーツ男子は3周。他は2周でわかりにくい。
ジュニアクラスの子がゴール後に止められなくて、皆2周目に入ってきたので、
上りの頂上でオフィシャルに確認後、私が全員コースから下ろしました。
これはマズイ運営だったね。

周回数やコースはともかく、この点は無理があるので、
(忘れてなければ)運営先にお話しをしておきますね。
[PR]
by alliance-ac | 2011-06-07 21:44 | MTB


<< TT練習 砺◎市 連合運動会 >>