最近のこと

☆ちづる
富山県西部体育館の広報誌に
『今月のスポットライト』のコーナーで紹介されています。
この広報誌は回覧板でも回ってきます・・・
県内の方はチェックしてみて下さい。


☆みどり
学校の3年生で百人一首大会があったそうな。
予選大会?で松竹梅にクラス分けされ
みどりは松。最上級クラスでした。

その中で4人のグループに分かれ、
レッツ・プレイ・百人一首
みどりはグループの中ではダントツ1位
取った札の枚数で順位をつけるのですが、
松の中では2位。

結果、学年2位でした!
上位の子で決勝大会やってもらいたいですね。
直接対決してないので、この順位も微妙ですが・・・


みどりは、動物なので?目の動きが速い。手を出すのも速い。
加えて、この冬で40枚弱覚えたので、
上位に入ったのだと思う。

頑張りました!





しかし、みどりが百人一首を
自分から覚える努力をするわけありません。多分。

百人一首を覚えたきっかけは・・・

あれんが、全部パーフェクトに覚えているんですよ。
上の句→下の句はもちろん、
下の句→上の句、
上の句→作者
作者→上の句、下の句などなど・・・

ほぼ、百人一首の本がまるごと頭に入っているようです。
また、アウトプットも速いです。

正月、お里に行ったときも、みんなビックリ
これで、あれんの印象がみんな変わったようでした。


正月にお里で百人一首をしたときも、
あれんは詠む(よむ)係り。
ほとんど見ずに詠んでます・・・
ぜんぜん違うところを見て百人一首を詠んでいる姿は笑えます!

と、いうことで、あれんに負けじと、みどりは頑張ったのでした。
今回の2位は、私的には、あれんのおかげです!
(みどりは認めませんが・・・)-
[PR]
by alliance-ac | 2009-01-29 12:41 | 子供たち


<< シクロチャンネル 関西クロス #9 桂川 >>