<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ウイングヒルズ

暑い中、オフィシャルの皆さんお疲れ様でした。
ありがとうございました。


エントリー自体も迷いましたが、行って問題点が明確になったので良しとしましょう。

結果
長男 4年生XC1位、DH3位、総合では1位
次女 6年生XC1位、DH2位、総合では1位(タイ)

3時間耐久
長男&次女 キッズチーム 1位
長女 女子ソロ 2位


今回は、他のレースなども重なり人数が少なかったね。
しかし、長女の遅さはここ2,3年の中で一番だった。

次女よりもラップが遅く、
長男にも上りで抜かれて離される始末。
ありえん。ソロでもありえん。

体調が、とか、調子が、とかは関係ありません。
これが、その日の実力です。

理由ははっきりしていますので、やるべきことをしっかりするしかありません。

しかし、あんな走れない長女はここ数年では見たこと無いな。
夏休みに何をしていたのでしょうかね~?
[PR]
by alliance-ac | 2011-08-29 13:46 | MTB

分水嶺

e0001780_17382463.jpg

久しぶりに、分水嶺に行ってきました。
レースの帰りね。

ここは、ひるがの高原。
川の水が、右に進めば庄川経由で日本海。
左に進めば長良川経由で太平洋。

そう、運命の分かれ道。
右と左はぜんぜん違う。
[PR]
by alliance-ac | 2011-08-28 17:38 | その他

そば禅

輪島に練習に行ったときの昼食。そば。
e0001780_8333917.jpg

量もお味もまずまず合格点。こんな田舎なのに、順番待ちました・・・
e0001780_8334029.jpg

[PR]
by alliance-ac | 2011-08-26 08:33 | その他

最近・・・

いつもブログチェックしてくださる方、すんません。
最近はなぜか?仕事の依頼が途切れず、倒れそうになりながらの毎日です。

しか~し、MTB全国大会が終了して、少しお休みしましたが、
これからはレース参戦が続きます。
仕事は・・・大丈夫か?

皆がシマノスズカの行っている間に、デポカップ。
9月は予定に無かったのですが、八尾ロード。
その後は、勝山のカクタスカップ。
次は、Jシリーズ富士見。
次は、妙高の4時間耐久とデポカップ・・・かな?

10月は北陸クロスが開幕します。
Jシリースセナ。
今のところ実業団輪島ロードも参戦予定です。
あとは八代さんの耐久で金沢エンデューロもあるね。
どんだけ集中してレースあるんだ~
これに北陸クロスがあると、休みありません(汗

北陸クロスは地元で近場なので、助かります。


長女さん。輪島ロードは、先日、練習に行きましたが、
交通ルールを守って走ったタイムは、完走が精一杯な激遅タイムでビックリしました。
大丈夫か?


8月は、しっかりベースを作ったので、
毎年、今からが調子上がっていきます。
例年は9月から12月が一番ノレテます。
文字通り、ギヤ上げて行きますので、皆様宜しくお願いいたします。


そんな感じ。





最後に思う事。一言だけ。


ブログであんな練習した、こんな練習したと言っても始まらない。
調子が悪いのは、それが実力。
すべては、レース中の走りでしか証明されない(結果だけでもない)

私も(BMX時代、多少は)いろいろ言われました。クレーム、文句ね。
でも、文句言う一家で結果を出せる選手はいない!

BMX時代もワールドゼッケン3枚ある家は国内には、少ない。
世界選手権に参戦しても、ベスト8に入り、決勝に残れるのと、残れないのでは
天と地ほどの差がある。これは事実。

決勝の舞台に立たなければ、世界最速のスタートは感じられない。
超、緊張の中で実力を発揮できなければ、本当の実力ではない。

MTBでも同じ。
◎◎を目指します!なんて、余計なことは言いませんが、
ターゲットは明確だし、狙えるものは狙います。
今までも、そうやって結果を出してきました。

本当に欲しい結果を出せなければ、それがその選手の実力。


と、自分に言い聞かせています。
人は人。自分は自分。

でも、狙ったターゲットは外しませんよ~
頭を使って、準備するからね。
甘くないよ。



ちなみに、我が家の3選手は全員が能力あるわけではありませんよ。
でも、全員それなりに走れる状態にはなってます。

目先のレース結果はどうでも良い状態なので、
しっかり、テーマを持って、一つ一つのレースを走っていかねばなりません。
1年後にはシクロクロスも、ようやくL1ですし、
1年半後にはMTBエリート(ジュニア)です。
我が家的には、トップクラスと互角に戦えないのであれば、L1やエリートで走る必要ありません。
(他の選手はいろんな立場で走られているので、分かりませんが・・)



自分が速いのではなく、周りが遅いんですよ。
(全日本トラック覇者、大石選手の名言です)


と、言うことで、暑苦しい気合ですんまそん。
最近は涼しいから、いいか?

まだまだトップカテゴリーで暴れられない(実力的にも)なので、
ちょっと、暑苦しい言葉を吐いてみました。
[PR]
by alliance-ac | 2011-08-23 18:42 | MTB

北日本新聞朝刊

e0001780_6571050.jpg


今日の朝刊に小さく載ってます
[PR]
by alliance-ac | 2011-08-09 06:57 | MTB

MTB小学生・中学生全国大会

e0001780_21145136.jpg

金に見えますが、銅・銅です。

とりあえず結果。

長女 ユース女子 優勝
次女 6年生女子 3位
長男 4年生男子 3位

ユースにメダルはありませ~ん

メダルや盾などは、箱にしまわれたり、何がなんだか分かりません。
せめて写真に残すことに、しました。最近。

ユースは面白かったですね~
エリート、エキパ、スポーツの異種?格闘技的な感じで。
若くて有望な選手が多くてよいことです。
参加者少ないですが。って、どっちや?

長女はJ1の方が良かったですね。普通な走りでした。
参加者もエリートあいのた選手とのガチンコ勝負でしたが、
おかげさまで勝てました。

次女は、直前に自転車を長男とスイッチしたり、
前日にクランクセット変えたり、
セッティングが、まだまだで申し訳ない事をしました。
ポジションもゼンゼンで本来の力を発揮できずに終了。
しかし、1位と2位の選手は速かった。
特に、2位のYちゃんは普段バスケ少女でぜんぜん自転車乗ってないのに、
あれだけ走れるのは凄い。

長男は・・・あのコースだから3位ですた。
4位以降の子の方が上手いです。
長男はパワーオンリーでしたね。
下りのスイッチバック(橋の手前)で渋滞発生してましたよ(笑)
その後の、橋の下の上りは速かったですが。


今回はなんと言っても菖蒲谷キッズ旋風でしょう。
6年生男子はワンツー。5年生男子も1位。4年生男子は4位でしたが、長男より遥かに上手いです。
菖蒲谷ガールズもキャッキャと楽しんでいる様子なのに、5年生女子で2,3,4位!
例年2位の、Yちゃんを後方に押しやってしまいました。恐ろしいです。


なんだか、夏がほぼ終了した気分ですね。
オフィシャルの皆さん、ありがとうございました。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。

また、遊んで下さいマセ。
[PR]
by alliance-ac | 2011-08-07 21:14 | MTB